ニュース・話題

「幸福とはなにか?」

自分は料理を作るのは全く苦にならない。
しかし、あとじまいは、考えただけで憂鬱になっていた。

掃除や洗濯も同じで、主婦は大変だな。
と、常々、同情していた。

ところが、どういう心境の変化か分からないが、
最近、あとじまいが楽しい。掃除も楽しい。笑。

写真は、昨晩の、我が家の台所のシンクの様子。
大体、いつもこんな感じ。

平均的世帯だと、こんなの普通だと思うかも知れないが、
独身生活としては、かなりの量だと思う。
しかし、
最近、これをひとつひとつ洗ってはトレーに入れていくのが楽しい。

 

通りを歩いていて郵便ポストがあると、「郵便ポスト様、ありがとうございます」。
朝起きて晴天だと、「お天道さまありがとうございます。ありがたいなあ、おかげだなあ」
と、
いつも感謝している。

と、おっしゃったのは、ヨーガの沖正弘師。

師がおっしゃった事が、最近、よく分かるようになった。
ずいぶんと時間がかかったと思うが、
長いこと、ヨーガを続けてきて良かったと思うことのひとつが、この感覚。

この感覚があると、人生はすべて、感謝とエンターテイメントの世界になる。

人間は自分が考える世界、感じる世界に生きている。それが幸福は何か?という問いの原点だと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です